みんなの注目記事
※注意※
いつもこのブログに訪問ありがとうございます♪
スパム対策のためTBとコメントは承認後公開の設定に変えさせていただきました。
コメントを下さる皆様・・・
コメント投稿後すぐにはコメントが反映されませんが、よろしくお願いしますm(_ _)m
バナー468x60_.gif


2005年10月06日

かこさとしおはなしのほん

みれあは、かこさとしおはなしのほんシリーズが大好き黒ハート

先日読んでいた、『からすのパンやさん』はパンやのからすの夫婦に4羽のかわいい赤ちゃんが産まれて赤ちゃん達が泣いたりする度夫婦は大忙しで・・・と言うお話なんだけど、何かとっても忙しく働く夫婦の様子や大騒ぎの子供達とかが、うちの家族とダブって私もみれあが読んでいるのを聞いてて楽しかったですわーい(嬉しい顔)
最後の方に出てくるいろ〜んな形の何十種類ものパンが見開きのページいっぱいに描かれている所はみんなで、「私はこれ〜♪」「あたしはこっちとこっち!」なんて言って楽しそうに眺めてましたよ^^

どうもみれあはこの本位、字数がある程度ある絵本じゃないと物足りないらしく、この前読んでいた『ぶんぶくちゃがま』のような昔話なんかの絵本だと、「この話短かすぎるねぇ」なんて言ってます。


こんな大型本なんてのもあるんですねぇexclamation×2
posted by みれママ at 14:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

本買ってやるよ!

先日の土曜日、夜なかなか寝ようとしない子供達にパパが
「明日、絵本を買ってやるから早く寝ろ〜」
みれあ達は
「わ〜い♪」
「何買ってもらおうかな〜?」「ぐりとぐらがいいかなぁ、ちびくろさんぼかな?」
3女は「アンパンマン!」なんていいながらすぐに寝てくれました。

そして次の日曜日。
家族6人でパパの運転する車に乗って連れて行ってもらった先は・・・

BOOK OFF・・・

欲しかったのなんて全然ないじゃ〜ん。

それでも、パパは
「好きなの何でもいいから選べ〜」

そしてみれあが選んだのは
こげぱん―やさぐれマンガ 毎日ダラーっと。

それを見ていいな〜と次女が選んだのは
こげぱん―パンにも出会いがあるらしい…。

それらはまだいい。

3女が
「絶対これ!」
とガシッと手に取って離さなかったのは・・・
『つくってみたいケーキ』と言う完全なケーキの作り方の本。
「これは絵本じゃないよ〜」(『e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ ~絵本とお菓子の幸せな関係~』 e‐MOOK 』や『絵本からうまれたおいしいレシピ2~絵本とお菓子の幸せな関係~ emook』ならまだいいけど・・・)
と言っても
「これ〜!」
と言い張るので、まぁいいか、おいしそうなケーキ眺めておもしろいだろう・・・と3女にはそれ。

家に帰ると、みれあは自分でもくもくと読み続けていました。なぜか?こげぱんは前からみれあ達のお気に入り。大人が読んでもおもしろいですけどね。みれあはマネしたりします。
次女は
「読んで〜」
と持って来るので、「どうせ・・・」とか読んであげます。

そして、3女も
「読んで〜」
とレシピの本なのに・・・「材料、卵、砂糖、薄力粉・・・」こんなんでいいですか〜?



posted by みれママ at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

にんじんばたけのパピプペポ

みれあが寝る前に妹達に読み聞かせてあげていた本、20匹の子ぶた達が出てきます。かなり読み応えのある長いお話の本でしたが、みれあは上手に読んであげて、歌を歌う場面もあったりリズムがよく、妹達も最後まで大人しく聞いていましたよ。

最後の方は妹も一緒に「パピプペポ〜♪」と歌ってました。

みれあの印象に残った所は?
「いちばんよくばりな、ババタちゃんが、おかのうえで、ひとりでにんじんを食べていたところ。」
posted by みれママ at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

読書『おいしゃさんなんかこわくない』

昨日みれあが、保育園から借りて帰って来た本は、『おいしゃさんなんかこわくない』でした。
お医者さんへ行く、くまのぼうやのドキドキしている気持ちや、病院のようすがすっごく伝わってくるお話でした。らいおんせんせいはこわくて、やさしいやくしかせんせいに診てもらうんです。

丁度、昨日は4女が病院の日でした。喘息のうえに、中耳炎でも通っています。
耳鼻科の先生が移動で、新しく担当になった先生は、やくしかせんせいにみたいな、やさしそうな女の先生でした。

総合病院なので、耳鼻科には3人の先生が、仕切られたところで、それぞれ診察をしてくれています。
4女を連れて、中待合室で待っていると、一番奥の仕切りの向こうからは、「痛い〜!やだ〜!ちょっとまって〜」と大声を出している男の子の声。そして、「いいかげんにしろ!うるさい!痛くない!」と怒っている男の子のパパの声。時々そこにまぎれて、先生の「お母さん、ちゃんと押さえていて下さいね」と言う声。とにかく仕切りの向こうでの大声は中待合室で待っている人達も苦笑いしている状態・・・両親が一人の子について来ていて、それでもあの大騒ぎ!

その隣の仕切りの向こうから、名前を呼ばれて、4女も診察。すっごく大人しく、「右の耳見せて」と右を見せて、くるっと左も見せてくれて、看護婦さんも先生も、「隣の子に見本で見せてあげたいくらいだね♪」と褒めてもらってました。

もう病院なれしてるんですね、4女は。

病院なれでおもいだしたけど、次女が前に、3女におもちゃで殴られて、目のふちを切って病院へ行った時、いつもの内科の診察のように、先生が近づいたら、「あ〜ん」と大きな口を開けて傷口を見てもらってたの、面白かったな〜。

今日は、またみれあの歯医者の日です。今日も消しゴムをもらうためにがんばるんだろうな〜。

そう考えると、病院が嫌で泣くとか家の子達はないなぁ。返って好きなくらいです。ご褒美にシールとかもらえるし♪あの大騒ぎの男の子みたいな家は大変ですよね。
家の子達はなぜか、人見知りもしなくて、待合室で見ず知らずの人に抱っこされてニコニコしてるし、愛想がいいです。らいおんせんせいでも平気でしょう。まぁ、いいことかもしれないけど、すぐ誘拐できちゃいそうですよ(^_^;)
posted by みれママ at 12:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

絵本『くもさんおへんじどうしたの』

昨日、みれあが読んだ絵本は、色鮮やかですばらしい『はらぺこあおむし』をかいたエリック=カールの『くもさんおへんじどうしたの』でした。
この絵本はくもさんのお話なんですが、出て来るうまや、うし、ひつじ、やぎ・・・達の絵が色鮮やかできれいなことに加え、くもの糸の部分などが盛り上がっていて、触ってもたのしめる絵本でした。妹達もみんなでスリスリしながら読みました♪
「みれあがセリフのところ読む〜」と言って、いろんな動物達になって読んでました。
また他のエリック=カールの絵本も読みたくなったね☆
posted by みれママ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

声の出る絵本

みれあは読書が好きなせいでしょう、朗読がとっても上手で、保育園では今、みれあの年中さんは、文字を読む練習をしているのですが、『おおきなかぶ』のお話を読んで練習する時がありました。

みんなの前で、みれあがお手本?に朗読したそうで、「みんなが拍手してくれた〜」と言ってました。先生も、「何度か読んで、練習してうまくなる子はいるけど、初見であそこまで、上手に読む子は、今まで保育園で先生をやっていて、みれあちゃんがはじめてだよ」と褒めてくれました。

みれあのクラスのちょうど向かいに小さな図書室があって、たくさんの絵本が並んでいます。
先生に、「この本、借りて帰ってもいいですか?」と聞いたところ、本当は、2学期位から、みんなが、字を読めるようになったら貸し出す予定なんだけど、みれあちゃんは読めるから、借りて行ってもいいですよ」と言ってくれました。

なので、昨日は早速、アンデルセンの『にんぎょひめ』を借りて帰りました。

この本はみれあと言うより、次女がいつもお姉ちゃんのお迎えでみれあのクラスに行く度に、「おにんぎょうは?」「おにんぎょうじゃなくて、にんぎょ!」と言って探して読みたがっていた本です。

「今度は、みれあの読みたい本借りる〜」と言ってます。次はなにを借りようね♪


声が出るという、ちょとおもしろそうな本を見つけました。
【読み聞かせは、お子様のこころの栄養となります】

声の出る絵本【ムトウアイデア商品通信販売】


【★楽しい昔話を英語で!お子様を夢の世界へ誘います!!】

英語版・声のでる絵本【ムトウアイデア商品通信販売】


他には何と言ってもお勧めは今までにも紹介しているおはなし絵本クラブ
今、プレゼントキャンペーンをやってるので、応募してみました。
みれあは保育園の教室にもあって、読んだことのある、『おべんとうのえんそく』に投票しました。このサイトは本当に、いい本をいっぱい見ることが出来るのでみれあも大好きです♪


posted by みれママ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

忘れっぽい?

みれあの今月の本は、ライトきょうだいでした。

みれあはすっごく忘れっぽくて、よく忘れ物をします。

この本も本当はおととい持って帰るはずでした。
昨日の朝保育園に送って行った時に先生に「みれあちゃん昨日新しい本持って帰るのわすれたでしょ〜」と言われていたので、「持って帰ってあげるから今日家に帰ったらよもうね♪」と言って私が持って帰りました。
その前にいつもは下駄箱の所まで一緒に行って「いってらっしゃ〜い」と言って送るのですが、車の中にみれあの体操服袋が忘れられてあったのを教室まで持って行ってあげたら、そんなで・・・

そして今朝、「あ〜!ライトきょうだい読むの忘れてた〜」「もう保育園行く時間だから帰ってからね〜」

今日は、帰ったら忘れずに読めるかな?

今までにも、帰りに滑り台で遊ぶのに、背負っていたカバンを降ろして遊んでいて、そのままそこに忘れて家に帰っちゃたり、車の中に体操服袋を忘れるのはしょっちゅうだし・・・

でもよく考えるとそれに気づいていない私が一番忘れっぽいんですよね(^_^;)

みれあには、「自分のものは自分でしっかり持ってくれないと、ママは3人分だからわけわかんなくなっちゃうからね〜」といつもお願いしてるんですけど・・・
posted by みれママ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

こども伝記ものがたり

読書が大好きなみれあに今年度、毎月1冊づつ保育園を通して買ってあげることにした本は
チャイルド本社の絵本版こども伝記ものがたりです。

今回保育園から持って帰ってきたのは、エジソンとナイチンゲールでした。

3才の頃から、「大きくなったら看護婦さんになりたい!」と言っているみれあはナイチンゲールを読むと「私もお人形で練習する〜!」と言ってくまさんのぬいぐるみにハンカチで包帯を巻いてあげたり、「1ヶ月位で首の痛いのは治るからね♪」なんて言ってお世話してました。

伝記なんか難しいかな?とも思いましたが、ちゃんと、こども向けに書かれていて、絵もとてもきれいで、字も全部ひらがなで、カタカナにまで読みがふってあるので、まったく問題なく読めました。

みれあは妹達のために声を出して読んでくれて、セリフの部分なんか女の子は女の子の声でお母さんはお母さんらしく・・・と登場人物によって声まで変えて上手に読んでましたよ♪

posted by みれママ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

ふたりはプリキュアの本

みれあは読書が大好き、保育園の先生の話では自由時間はいつも本を読んでいるそうです。

風邪をひいて病院へ行っても待合室ではそこに置いてある絵本を必ず読んでいます。
いつも行く小児科病院にはみれあの大好きなプリキュアの本があります。
TVで見るだけじゃなく絵本もいいですよね♪

ひらがなの練習にこんな大好きなキャラクターの物を使うのもいいかも☆
posted by みれママ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

はなさかじいさん

今日読んだ絵本で、みれあのおすすめは『はなさかじいさん』です。

みれあは、お風呂に一緒に入るとよく、保育園で読んだ絵本で覚えたお話をはじめから、終わりまでお話してくれます。
今日のお話は『はなさかじいさん』でした。

4月6日がお誕生日のみれあ、「みれあの産まれた時もさくらが満開だったんでしょ♪」と言って毎年さくらが咲く頃を楽しみにしています。今年も満開まで、あと1週間位かな?
posted by みれママ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

しろくまちゃんのほっとけーき

みれあのよく読む絵本にこぐま社の『しろくまちゃんのほっとけーき』があります。
この絵本は私が小さい頃にもよく読んだ記憶があって、私も大好きでした。

こぐま社の絵本を買うとはがきが挟まっていて、そのはがきを送ると子供が大きくなるまで、お誕生日に毎年かわいい絵葉書が届いて結構うれしいです。

みれあはこの絵本が好きでよく読むんだけど、そうするとすぐに「ホットケーキ食べたい!」「みれあ、手伝うから作って!」となります。

こなをボールにいれて、たまごを割って・・・とやってくれるんだけど、たまごの殻のかけらも中に入っちゃうし、牛乳入れて・・・はちょっとこぼしちゃったり、よくまぜて・・・はもう、しろくまちゃんと同じ、まわりが粉だらけ、それでも自分でやるのがうれしい、ちょっと大人になった気分なのかな?

最近は妹に読んであげたりしてますよ♪
posted by みれママ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供に図鑑

最近のみれあとの会話

みれあ「つめはねぇ、冬より夏のほうが伸びるの早いんだよ。」
ママ 「じゃぁ、髪の毛もそうなの?」
みれあ「髪の毛はねぇ、年をとると白くなるの、白い髪の毛はメラニンがカラッポ!」

4歳児からメラニンなんて言葉が出て来てびっくり!聞けば幼稚園に通っていた頃に(昨年9月から保育園に転園しました)年長さんの教室にあった図鑑を読んで覚えた、と言うんです。
幼稚園児向けの本って結構難しいことも書いてあるんだなぁと感心!
大人が思う以上に子供の記憶力はいいみたい。
はじめは小さい子供に図鑑なんて難しいのかな?なんて勝手に思っていましたが、他にも
「キウイにはねぇ、モンティー、とヘイワードと○○○と○○○・・・っていう種類があるんだよ。」
なんて教えてくれたり、ママの方が覚えられませ〜ん(>O<;)
みれあのお気に入りはフレーベル館のキンダーブックしぜんのシリーズ『牛乳』、『おこめ』、『はつかだいこん』などの図鑑です。
新学期が始まると幼稚園や保育園から本の注文書を子供達が持って帰って来たりしますよね。
図鑑って字を読んだりしなくても、カラーで写真や絵がたくさん描かれているから眺めるだけでも楽しいようです。子供に図鑑、おすすめです♪
posted by みれママ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

ねずみのすもう

毎日、絵本を読んでいるみれあに、最近よんだ本でおすすめは?と聞いてみました。
そしたら、『ねずみのすもう』ですって。
また、次のおすすめがあったら紹介しますね♪
posted by みれママ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。